DD54 25 福知山機関区

車体側面を縦に通る

​3本のHゴムを再現

KATO京都駅店特製品

価格 ¥14,850(税込)

完売いたしました。

・区名札入れには「福」を印刷済。

「DD54 25」のナンバーは金属製パーツで再現。

・車体側面を縦に通る、3本のHゴムを再現。

・アーノルドカプラー標準装備。

・交換用ナックルカプラー付属

​・単品ケース入り。(ペーパーインサートは専用デザイン)

当製品は、KATO製DD54 ブルートレイン牽引機をベースに、加工を行った特製品です

○実車について​​

DD54形は、昭和41年(1966年)から昭和46年(1971年)にかけて40両が製造された液体式ディーゼル機関車です。

箱形の車体と、運転台窓下を前方に突き出した独特な前面形状が特徴です。
DD54 25は昭和46年(1971年)三菱重工業三原工場にて落成、福知山機関区に配属されました。

運転席窓の支持方法が、24号機以前のサッシ窓からHゴムに変更されました。
山陰本線、福知山線、播但線で普通客車列車から貨物列車まで広範囲に活躍しましたが、保守の問題から

DD51形での置き換えが行われ、昭和52年(1977年)に廃車されました。

​※当特製品は、KATO製 DD54 ブルートレイン牽引機(品番:7010-1)をベースに、加工を施した製品です。

※模型は一部表現が実車と異なります。​​

※再生産のご予約は承っておりません。ご了承ください。

KATO京都駅店

〒 600 - 8216

京都府京都市下京区烏丸通り塩小路下る東塩小路町901

京都駅ビル9F (ジェイアール京都伊勢丹9F隣接)

・ 営業時間    10:00 ~ 19:00 (平日・土日祝とも)

・ 年中無休 (年末/年始・臨時休業を除く)

・ TEL : 075-744-1374 FAX:075-744-1377